特徴/メリット

認証連携サービスの特徴/メリット

Polarifyアプリとの連携には下記のような特徴/メリットがございます。

ユーザーとの接点を広げることができる

Polarifyアプリは生体認証機能を提供するだけでなく、認証を通して多くの事業者さまとその事業者さまのユーザーを繋ぐ場所を提供しています。連携事業者さまどうしでのユーザーの相互送客や、情報提供を行うことで新規ユーザーの獲得、既存ユーザーへの更なる付加価値の提供が可能になります。

Polarifyアプリの生体認証の特徴

生体認証は記憶に頼らない、キーボード不要といった利便性の高い認証方法であり、ID/PW忘れによるサービス離脱などの対策としても有効です。(※)加えてPolarifyアプリでは複数の生体認証を使えることから、シーンに応じた生体認証の選択や、複数の生体情報を組み合わせた認証による高いキュリティの実現、またどんなスマホ端末でも生体認証が使えるようになるといった多くのメリットがございます。また新しい生体認証技術が開発された場合、Polarifyにてその技術の安全性、利便性の検証を行い随時採用していきます。新しいスマホ端末についても同様にPolarifyにて対応していきます。

(※)1000人を対象に行ったアンケート調査結果

  • サービスを申し込む際に、新しいパスワードが増えるのが嫌で、登録をやめた:58.6%
  • サービスを利用しようと思ったとき、ID/PWを忘れていたことがある:86.3%
  • ID/PWを忘れた場合、再発行せずに利用を諦めた、もしくは、他社の類似サービスを利用した:24.0%
  • 認証方法として、ID/PWよりも使い易い方法を求める:72.3%

連携が簡単で、運用負担が少ないことから自社サービスへの投資に集中できる

Polarifyアプリとの連携は当社が提供するSDK(Software Development Kit)を御社サービスに組み込んで頂くことでスピーディーに実現できます。また生体情報による認証技術部分についてはPolarify側で構築・運用管理を行うため、事業者さまは自社のサービスの向上に集中することができます。

具体的なSDKの仕様については「連携方式・インターフェイス仕様」をご参照ください。

セキュリティ強化

従来のID・PW入力を廃止する事でフィッシングやリスト型・総当り攻撃対策強化を実現することができます。

お問い合わせ

連携お申し込み

Polarifyの認証連携サービスに関するお問い合わせも、こちらからお願いします。

導入事務手続きのご案内

ページTOPへ